西山隆行

HEXAGONAL EXPLOSION LINE -ELECTRIC GUITAR- (H50L)

バランスの良い芯のある音で、チューニングの安定感も抜群。 少し柔らかく感じる弦のテンション感は個人的にベストで、 フィンガリングはもちろん特にチョーキングやアーミングのプレイがとてもスムーズ。

こういう弦に出会えるとテンションも上がるし、ギターを弾く楽しさも倍増しますね。 ずっと愛用していきたい弦と巡り合いました。


西山隆行
07&09年 Tommy Emmanuel Japan Tourでオープニング アクトを務める。
Tommyよりアメリカ ナッシュビルで開催されるChet Atkins Appreciate Society(通称:CAAS) のオファーを受けて出演。開催26年目にして日本人初参加を果たす。
オーディエンスからも高い評価を受け10年連続出場。ニューヨーク マンハッタンの老舗ライブハウスThe Bitter Endや台湾(台北、高雄)でもソロライブを開催。
ゆずの楽曲でアコースティック ギターのアレンジやアコースティック ギター レコーディングを担当。 北川悠仁(ゆず)ソロ ライブ「DRESS CODE」にサポートギターとして出演。 Maton Guitars & SAVAREZ stringsのエンドーサー。

Twitter / Official Web Site