H50L

¥1,760(本体価格¥1,600)

Light (010/013/017/026/036/046)

6角芯を採用したニッケルワウンド弦。

倍音を含んだ、パワフルでブリリアントなサウンドを求めデザインされ、セットバランスの良さ、速弾きでの正確なレスポンスを実現。HEXコアに柔軟性・弾力性を加える事で、心地よいフィンガリングや豊かなサステインをギタリストへ提供します。フロイドローズトレモロとの相性も抜群です。

H50XL
¥1,760(本体価格¥1,600)
Extra Light (009/011/016/024/032/042)
H50XLL
¥1,760(本体価格¥1,600)
Mixed XL/L (009/011/016/026/036/046)
H50L
¥1,760(本体価格¥1,600)
Light (010/013/017/026/036/046)
H50LM
¥1,760(本体価格¥1,600)
Light Medium (010/013/017/030/042/052)

アーティスト・コメント

Satty
単音でも和音でも、音が1音ずつクリアに聞こえる。特に高音の響きのバランスが整っていて、聞きやすい。

AssH
非常に弾きやすく、楽しませて頂いた。

若井望
クリアですが硬すぎない音が使いやすく気に入っています。

西尾知矢
ピッキングへの抵抗感が強すぎず弱すぎずとても弾きやすいと思います。次の音につながっていってくれる感覚が気に入りました。

竹中俊二
ニッケル弦を好んで使う僕の好みはリズムカッティングではエッジがしっかり、クランチでは香ばしい倍音、クリーンソロはミッドレンジに腰、オーバードライブではハイエンドの伸びが重要。他社との比較で言うと出っ張りの無いナチュラルなサウンドの印象、なになに用と言うよりバランス良く様々なジャンルやスタイルに合いそうな印象でした。

有賀教平
弾きやすいテンション感がとても心地よかったです。トーンも暴れすぎず使いやすい印象でした。

島紀史
テンションは柔らか目に感じるなぁ。ベンドやヴィブラートしやすい!トーンは生音でもバランス良く聞こえます。テンションのバランス、トーンの良さを考えると、.10-.46のセットがベスト!

小城飛翔
張って2週間程が経ったのですが、物凄くいいです。 パッケージを開けた時は、ナイロン弦のように柔らかくふにゃふにゃという印象でしたが、張ってみてびっくり理想のしなりが生まれておりました。 音は、クリスピーかつキンキンしない印象で、ピッチが正確なのもあるんですが、発音がハッキリしていて程よく分離感があり弾いていて気持ちいいです。 パッケージングに使われている袋もすごい効力を発揮していて、ほぼ劣化が見られません。

ACE
僕の使用ギターはLine6 のモデリングギターでピエゾピックアップなので、通常のマグ ネットPU での音は確認できませんでしたが、指先に伝わる感触は非常に良かったです。 特に巻き弦に力強さを感じました。それに加えチューニングの安定性が非常に高いです。

anmitsu
細かいバッキングフレーズやソロでのチョーキングを多用するにおいて、柔らかめだけど弾きごたえのあるテンション感がプレイにハマりました。

西山隆行
バランスの良い芯のある音で、チューニングの安定感も抜群。 少し柔らかく感じる弦のテンション感は個人的にベストで、 フィンガリングはもちろん特にチョーキングやアーミングのプレイがとてもスムーズ。こういう弦に出会えるとテンションも上がるし、ギターを弾く楽しさも倍増しますね。 ずっと愛用していきたい弦と巡り合いました。

ANCHANG
正直、弦にこだわりはなかった。 ニッケル、ステンレス、コーテッドなどの材質も気にしなかった。 僕にとって大事なのは、張ったあとのチューニングの安定性と、チョーキング時の指への食い付き。これらは全く問題ない。そして何よりも驚いたのは、指をのせた瞬間に馴染む感覚と高級感がわかる。サウンドはギラつかず、上品に感じるが、しっかり太い音。 素敵!

いまみちともたか
ちゃんと右手のピッキングを受け止めてくれる適度なテンションがあるのに、単音弾きやベンドの際の左指には柔らかな弾力で応えてくれ、ピッチも安定している。ブライトだけど耳あたりの良いトーン。"お試し"でライブの本番前に張りかえ使用して以来、その魅力の虜になってしまい、今では手持ちのエレクトリックギター全てにH50LかH50XLを張っています。よく震えてくれる弦です。早くレコーディングでも鳴らさなきゃ。

Ace Nakaya
バランスの良さとピッチの安定性に感動! クリーントーンのカッティングからクランチサウンドでのソロまで驚く程の音質感。いろいろ試してスケールの違いとテンションから僕はギブソン系は10-46で、フェンダー系は09-46がヒットしました。素晴らしいサバレスとの出逢いに感謝!

下鶴光康
サバレスは、柔らかいのにハリのあるテンションを感じる事ができる不思議な弦です。通常柔らかなテンションを求めて細めの弦を選ぶ場合、弾きやすさは担保されますが、無意識に力が入りすぎる事を注意しなければいけません。サバレスでは左手の柔らかさを感じつつも、右手ではしっかりとピッキングできるテンション。繊細なギタープレイにはうってつけの弦です。