ARIA GUITARS - ARAI & CO., INC

Home > Other Brands > Klein Pickups > Stratocaster Pickups > 1956 Epic Series Stratocaster Pickups (Alnico5)

1956 Epic Series Stratocaster Pickups (Alnico5) Stratocaster Pickups

¥54,000(税抜)     生産終了モデル

クリックで拡大

1956 Epic Series は、全てにおいて本物です。

このピックアップは56年製のストラトに必要とされます。「何故ビンテージサウンドは素晴らしいのか?」と度々質問を受けますが、その理由は、50年代60年代に使われていた材料が、今日の既製品の材料とは違う事です。

我々の 1956ピックアップに使われている全てのパーツはオリジナルの56年製から分析した、我々のためにスペシャルメードされた材料です。ポールピース、配線材、その他のパーツ全てを再現する事で、本物の56年製と同じサウンドになるのです。

 

[マグネット]

オリジナルアルニコ5のマグネットを独立研究所に持ち込み科学分析をし、マグネットメーカーと契約してオリジナルと同じピュアな成分のマグネットを再現。ピュアでスイートな本物のサウンドです。

 

[ワイヤー]

初期のストラトより分析し、抵抗値、経、色まで再現されたオリジナルの42AWGヘビーフォルムバールワイヤーを使用しています。

 

[トーン]

現代のアルニコ5マグネットは、とても強力で、且つブライトですが、多少エッジが弱々しく感じます。注目する点として、オリジナルのマグネットはそれ程強力ではなかったという事です。但し、多くのメーカーが取り入れている様な減磁ではなく、磁石の科学的な成分が理由です。1956年製アッシュボディのギターは、甘くクリーンなサウンドで知られています。しかし、その恐ろしい能力は、へヴィなミドルレンジもドライブさせます。このピックアップは、クリーン~ドライブまでカバーでき、本当のストラトサウンドを欲しがるプレーヤーに最適です。

初期のストラトは、コレクションとしても取引され、とても高価で、またそのトーンは素晴らしいサウンドです。1956年製のピックアップは恐ろしく高価です。しかし、今、そのサウンドをあなたのギターに組み込むチャンスです。我々はこのピックアップを、アルダーやアッシュ、マホガニー、バスウッドボディ等色々なストラトで、またメイプルネック、ローズネックの組み合わせでテストしましたが、悪いコンビネーションはありませんでした。もしあなたがより近いサンドを求めるのであれば、アッシュボディとメイプルネックのコンビネーションへの搭載をお勧めします。

 

[D.C. resistance]

Neck 5.8k, Middle 5.9k, Bridge 5.7k

 

 

Sound Clips
Neck
Neck 2
Neck 3
Neck 4
Neck Middle
Neck Middle 2
Middle
Bridge
Bridge 2

Amp: Princeton Reverb
By Derek Neece